お知らせ|ぴあサポぐんま

お知らせ

ぴあサポぐんまからのお知らせやサロン開催情報などをご覧になれます。

■12月の地域がんサロン日程

<2018年11月15日>

2018年も師走を迎えます。
ことしは どんな年でしたでしょうか。
来る 2019年が 良い年になりますように・・・。

太田サロン 12月2日()
富岡サロン 12月9日()
新町サロン 12月11日()
高崎サロン 12月16日()
前橋サロン 12月23日()

 地域がんサロン参加者増えています。
 ここに行くと、
 ①さまざまな良い「情報」が得られるから。
 ②優しいから。
 ③元気になれるから。
   という声が寄せられています。

■ぴあサポぐんま研修会「がんの放射線治療について」第2部質疑応答

<2018年10月23日>

7月7日(土)高崎市総合福祉センターに於いて、ぴあサポぐんま研修会(公開講座)がんを知ろうシリーズ第17弾『がんの放射線治療について』(講師:高崎総合医療センター放射線科部長  北本佳住氏)を開催致しました。

第1部では「がんの放射線治療の利点・欠点」、「放射線治療はどのような時に役立つのか」、「なぜ放射線は効くのか」、「放射線治療の新たな挑戦」、等々…基礎的な事を詳しく講義して頂きました。

第2部の質疑応答では、北本先生にいくつかの質問に詳しく答えて頂きましたが、時間が足りず、参加者の皆様からの多数の質問にお答えができませんでした。
この度、北本先生のご厚意で、講演会当日に参加者の方々から寄せられた多くの質問にお答えいただきましたので、原文のまま掲載致します。


ぴあサポぐんま研修会(公開講座)「がんの放射線治療について」
第2部 質疑応答 Q&A

1.前立腺癌の診断で手術を選択.間違っていないか?
⇒手術も標準治療であり、選択として間違いではない。標準治療がいくつかある場合は、そのメリット、デメリットを理解した上で、自分のライフスタイルに合った治療方法を選択すべきです。

2.重粒子線の強さは通常の放射線よりも強いか?副作用も強くなるのか?
教科書的には3倍の強さがあると言われていますが、対象とする病気や臓器によって異なります。正常臓器に同じように照射すれば重粒子線治療の副作用は強くなりますが、正常臓器にできるだけ当たらないように照射できるのが重粒子線治療の特徴です。

3.オリゴメタへの対応について
オリゴメタという病態の存在を認識している医師にかかることが重要です。オリゴメタかどうかの判断は、現時点ではある程度の時間を置いて病気の進展がないことを確認する必要があります。

4.内照射について
放射線を出す薬剤を内服あるいは注射で体内に取り込み、放射線治療をするのが内照射です。現在対象となっている疾患は、一部の甲状腺癌、一部の骨転移、一部の悪性リンパ腫です。

5.放射線治療が有効な疾患
放射線治療を第一に考えたほうがよい腫瘍は、頭頸部癌一般です。また、手術と同様に放射線治療も考えてよい腫瘍は、子宮頭痛,前立腺癌などがあります。その他、多くの腫瘍で放射線治療は有効ですが、一般的には、標準治療に放射線治療が含まれていれば、放射線治療を考慮してよいと思います。放射線治療が標準治療に含まれていなくても有効なことがある疾患はあります。

6.がんの種類の違い(同じ肺癌でも様々な肺癌があるなど)は医師に聞けばわかるか?
主治医に聞けばわかります。

7.乳癌の骨転移による痛みに放射線が効くか?
骨転移の疹痛に対して放射線治療は有効です。ただし、骨転移が複数ある場合は鎮痛剤を使用し、部分的に痛みが残っている場合に、放射線治療を施行することになります。

8.膵癌Ⅳ期に放射線治療は有効か?
遠隔転移がある場合には、放射線治療で根治を目指すのは困難です。転移がないが、手術ができない場合は、放射線治療を試す価値はありますが、治療成績は良好とは言えません。

9.放射線治療後の手術について
放射線治療後に手術が予定されている場合、あるいは手術の可能性がある場合は、放射線の量を減量することがあります。手術に限らず、他の治療と放射線治療を合わせる場合には、紹介先の主治医との連絡を密にすることを心がけています。

10.放射線治療による全身のだるさについて
放射線治療の開始時に、倦怠感や気分不快が起こることがあります。最初の1週間程で治まるのが通常です。

11.耳下腺癌の再発で担癌状態、有効な治療方法があるか?
再発頭頚部癌を対象に、光免疫療法の臨床試験が行われています。対象となるかどうかはわかりませんが、問い合わせてみる価値はあるかもしれません。

12. CT、MRIは、年に何回受けられるか?
画像診断は主治医が必要と考えたときには、何回でも受けられます。
CTの場合は被曝をするため、医師は被曝のデメリットと、診断をするメリットのバランスを考えて、検査回数を決めています。

13.放射線による発がんとがん細胞の制御について
がん細胞は、細胞内のDNAが傷ついてできるため、放射線によりDNAが傷つくと、その細胞はがん細胞となる可能性があります。DNAの傷が大きいと、細胞は死滅するため、放射線によるDNAのダメージが十分大きい場合には、細胞(がん細胞)は死ぬことになります。

■2018年11月の地域がんサロン開催日

<2018年10月16日>

11月地域がんサロン

太田サロン 11月   4日 (日)
富岡サロン 11月11日 (日)
新町サロン 11月13日 ()
高崎サロン 11月18日 (日)
前橋サロン 11月25日 (日)

■10月の地域がんサロン

<2018年09月20日>

10月の地域がんサロン開催日
太田サロン 10月7日()
新町サロン 10月9日()
富岡サロン 10月14日()
高崎サロン 10月21日()
前橋サロン 10月28日()

■次期開催日 訂正のお知らせ

<2018年08月31日>

9月 新町サロン は9月11 第2火曜日開催となります。
 9/12(火曜日)は誤りでした。お詫びして訂正いたします。

■9月の地域がんサロン開催日

<2018年08月16日>

猛暑続きの7-8月でさぞかし難儀しましたですね・・・。
このころには、秋風が心地よくなっているでしょうか・・・?
9月2日() 太田
9月9日() 富岡
9月12日() 新町
9月16日() 高崎
9月23日() 前橋

■暑中お見舞い

<2018年07月28日>

暑中 
 お見舞い申し上げます
 今年の暑さは「観測史上最高」とか 「これまで経験したことがない」などと形容されるような異常な状態です。
 みなさま、くれぐれも御身お大事にお過ごしください。

■8月の地域がんサロン開催

<2018年07月11日>

8月地域がんサロン 日程ご案内

太田サロン 8月 5日()
富岡サロン 8月12日()
新町サロン  8月14日() お盆の最中ですが実施してます。
高崎サロン 8月19日()
前橋サロン 8月26日()

■2018年度第2回ぴあサポぐんま研修会

<2018年06月15日>

「がんを知ろう」シリーズ第17弾 『がんの放射線治療について』 のパンフです。

jpegファイルです。拡大してご覧ください。

■7月の地域がんサロン

<2018年06月14日>

2018年も 早 半年が過ぎました。
7月地域がんサロン 日程ご案内

太田サロン 7月 1日()
富岡サロン 7月 8日()
新町サロン 7月10日()
高崎サロン 7月15日()
前橋サロン 7月22日()

■6月の地域がんサロン案内

<2018年05月12日>

暑くなったり、寒くなったり…で( ^ω^)・・・

6月の地域がんサロンぐんま開催案内です

6月  3日()太田サロン
6月10日()富岡サロン
6月12日()新町サロン
6月17日()高崎サロン
6月24日()前橋サロン

■5月の地域がんサロンぐんま

<2018年04月19日>

5月地域がんサロンぐんまの 開催をご案内します

 今年は、が早く来たので、も早く来そうですね・・・

太田サロン 5月6日(日)
新町サロン 5月8日(火)
富岡サロン 5月13日(日)
高崎サロン 5月20日(日)
前橋サロン 5月27日(日)

■4月の地域がんサロン案内

<2018年03月21日>

さくら ことし 早すぎて 
                 人間 戸惑ってます( ^ω^)・・・・・・

4月 の 地域がんサロン

太田さろん 4月 1日()
富岡さろん 4月 8日()
新町さろん 4月10日()
高崎さろん 4月15日()
前橋さろん 4月22日()

■3月の地域がんサロン

<2018年02月27日>

春の足音が近づいてきました
  水仙、チュウリップの芽が地面から顔出してます
    クロッカスの花見つけました
太田サロン  3月 4日(日)
富岡サロン  3月12日(日)
新町サロン  3月13日(火)
高崎サロン  3月18日(日)
前橋サロン  3月25日(日)

■2月の地域がんサロン日程案内

<2018年01月30日>

地域がんサロンぐんま 
 開催日程 2018年2月
太田会場 2月 4日(日)
富岡会場 2月11日(日)
新町会場 2月13日(火)
高崎会場 2月18日(日)
前橋会場 2月25日(日) 
       なお前橋会場は、県立図書館に変更になっております。ご注意ください。


■新年 2018 1月 サロン開催案内

<2017年12月14日>

 みなさまとともに 
        サロンで語り合いたいですね
         辛い荷物も分け合えば 軽くなるといいます
 
        みなさまのおいでを 
      お待ちしています

太田サロン 1月7日
新町サロン 1月9日
富岡サロン 1月14日
高崎サロン 1月21日
前橋サロン 1月28日

■12月地域がんサロンの日程のご案内

<2017年11月27日>

12月 3日  太田サロン

12月10日  富岡サロン

12月12日  新町サロン

12月17日  高崎サロン

12月24日  前橋サロン


なお、各会場は、トップページに


戻り、「会場案内」をクリックすると、地図が表


されます。

■再送・太田サロン(11月のみ)の会場変更の報せ

<2017年11月02日>

改めてのお知らせ

地域がんサロンぐんま・太田

 11月 会場変更のお知らせ太田サロン

  (臨時会場変更のお知らせ)
 過日の台風の影響で太田市福祉会館近くの送電線の故障に伴い
長期間の停電が続いています。
 復旧にはもう少し時間がかかる見込みです。ご参加のみなさまには、
ご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、11月の会場は下記のとおり変更
になりますので、お知らせいたします。
 
     
*開催日:11月5日(日) 13:00~15:00
*会 場:太田市総合健康センター3F

   (福祉会館南側の建物)
当日は、福祉会館で会場案内をいたします。

■ゲノム医療に関する講演会情報

<2017年10月29日>

遺伝子の突然変異=がんの遺伝 と勘違いしそうですね。

正しい情報を学びましょう。

山梨からの発信です。

 Pink Ribbon イベント2017 in 山梨 遺伝子から がんを知ろう!

 日 時:2017年11月4日(土)11:00~17:00

場 所:山梨県立図書館1階 イベントスペース

対 象:すべての年代・男女問わず
 「がんと遺伝子」知っておきたい事

 山梨県立中央病院院長補佐 望月 仁 氏

 もっと知りたい「乳がんの本質」 山梨県立中央病院副院長 中込 博 氏

乳がんの予防・治療・再建等について 山梨県立中央病院緩和ケア認定看護師 山岸 良治 氏 等
 主催:山梨まんまくらぶ 

後援:山梨県

 協力:山梨県立中央病院、地域コミュニティ広場「花水木」    株式会社フレアス、山梨がんピアサポートのぞみの会    コニカミノルタヘルスケア株式会社、豊前医化株式会社 等 本イベントは「公益財団法人長田ふるさと財団」の助成を受けて 行っています

 お問い合わせ:「山梨まんまくらぶ」事務局 地域コミュニティ広場「花水木」 TEL/FAX 055-252-7687

■11月太田会場変更について

<2017年10月28日>

地域がんサロンぐんま・太田

 11月 会場変更のお知らせ太田サロン

  (臨時会場変更のお知らせ)
 過日の台風の影響で太田市福祉会館近くの送電線の故障に伴い
長期間の停電が続いています。
 復旧にはもう少し時間がかかる見込みです。ご参加のみなさまには、
ご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、11月の会場は下記のとおり変更
になりますので、お知らせいたします。
 
     
*開催日:11月5日(日) 13:00~15:00
*会 場:太田市総合健康センター3F

   (福祉会館南側の建物)
当日は、福祉会館で会場案内をいたします。

■11月の地域がんサロン日程

<2017年10月16日>

11月地域がんサロン次の日程で開催されます。

  なお、会場はTOPページに詳しく掲載してあります。

地図もあります

5 日(第1日曜日) 太田サロン

12日 (第2日曜日)富岡サロン

14日 (第2火曜日)新町サロン

19日 (第3日曜日)高崎サロン 

26日 (第4日曜日)前橋サロン

■10月の地域がんサロン日程案内

<2017年09月26日>

10月の地域がんサロンの日程は・・・

       各会場は→TOPページから詳しくご案内します

10月1日  太田会場

10月8日  富岡会場

10月10日 新町会場

10月15日 高崎会場

10月22日 前橋会場

■リレー・フオー・ライフに参加

<2017年09月13日>




来る10/7-8日リレー・フオー・ライフ


チーム参加します


チーム名は 地域がんサロンぐんまです

チームのフラッグを作りました(写真上)クリックすると拡大します

地域がんサロンに参加のみなさま そして 

がんの治療中のみなさま

サバイバーのみなさま

当日、このフラッグのテントブースにおいでください

休憩所として   交流の場として

  しばし 心と身体を休め、元気を充電して下さい

■サギ草

<2017年08月31日>

サギ草が 真夏のサロンに  風運ぶ

 (写真画面を左クリックすると 拡大します)

 

  写真のサギ草は、8月の高崎サロンに参加された方が ご自宅で鉢植え栽培しているのを3鉢 ご持参してくださいました。

 1鉢は、前橋サロンの会場にも置かれ、清楚な風を運んでくれました

 鷺草 White egret flower

    夏の花。花色は白。

  サギソウ全般の花言葉

  「清純」「繊細」「夢でもあなたを想う」

サギソウ伝説と世田谷区

かつて大規模なサギソウの自生地が世田谷区(東京)にもあり、1968年にサギソウが世田谷区の「区の花」に指定されました。また、世田谷区にはサギソウに絡んだ伝説もあります。

サギソウ伝説

世田谷城主・吉良頼康(不明~1562)には、奥沢城主・大平出羽守の娘で常盤姫(ときわひめ)という美しい側室がおり、頼康の愛を一身に集めていました。しかし、それをねたましく思った他の側室たちのつくり話によって常盤姫は追放されてしまいます。

自害して身の潔白を証明しようとした常盤姫は、飼っていた白鷺の足に遺書をくくりつけて飛ばしましたが、白鷺は途中で力尽きて死んでしまいます。死因は飛び続け力尽きたとも、鷹狩の鷹や弓矢に落とされたともいわれています。そして、その白鷺が多摩川のほとりでサギソウになったといわれています。

■9月になります・・・

<2017年08月27日>

みなさま

地域がんサロンぐんま は 県内5か所で 毎月各所で1度ずつ がんサロンを開催しています

9月の開催日は    太田   3日    富岡  10日   

        新町  12日    高崎  17日 

        前橋  24日


■8月 サロン案内

<2017年07月30日>

8月をなぜ「はづき」というのでしょうか
 

 有名なのは、葉が黄色く色づく頃だから「はづき」、または落葉が始まるから「葉落ち月」を縮めて「葉月」になったというもの。

 稲穂が実る時期であるから「ほはり(穂張/穂発)づき」とか、南海上から「(南風)はえ」をもたらす台風が多くくるから「南風月(はえづき)」がもとになった、という説もあります。

 雁(かり)が飛んで来始める時期だから、「初雁月(はつかりづき)」が「はづき」となった、というものもありますが、初雁といえば9月ですからこれは怪しいですね。

 『日本書記』でも8月を「ハツキ」と読ませているので、呼称(音)としては古代から存在した言葉として考えられますが、なぜか和歌などにはハツキを詠んだものがないといいます。

 それだけに由来の特定が難しく多くの説があるようですが、なぜ「葉」の字を当てたのか、そもそもハツキのハが葉なのかどうかすら、ほとんどわかっていないそうです。

 それはともかく・・・ 8月 サロンの日程は

8月6日(日)太田サロン

8月8日(火)新町サロン

8月13日(日)富岡サロン・・・迎え盆ですが実施します

8月20日(日)高崎サロン

8月27日(日)前橋サロン

 以上の予定です。 まだ、暑いさ中ですが どうぞ おいでください

■勝俣範之先生から希望と元気を

<2017年07月12日>

78日、勝俣範之先生の講演会を開催しました

大勢の方のご参加があり、280人のホールがほぼ満席となりました。

大変暑い中をご来場いただきまして感謝申し上げます。

参加された方からは「大変良い講演会だった」「がんに向き合う気持ちが変わった」

「腫瘍内科医としての意見が聞けて良かった」などの声をいただいております。


 講演では「がんとうまく付き合っていく心得」として

☆「あせらず、あわてず、あきらめず」

☆良い味方「医療者、家族、患者会」などを見つける事

☆緩和医療は、3大医療(手術・放射線・抗がん剤治療)に次ぐ4の治療であり

上手く付き合えば延命効果がある

☆抗がん剤の有効性とリスクについて

☆「正しい情報の見分けること」「インチキ療法に騙されないコツ」

などわかりやすく、ユーモアあふれる楽しい雰囲気で語っておられました。


勝俣先生への質問コーナーでは50名以上の方から質問をいただきました

時間の都合上全部は読み上げられず、質問いただいた方には申し訳ありませんでした。

たっぷり一時間弱、質問の時間を取らせていただきましたが、

勝俣先生は次々に読み上げられる質問に全て真摯に回答して下さいました。

また、講演後の著書サイン会には、多くの方にご参加いただきました。

講演会に先立って群馬おきりこみ合唱団によるミニコンサートが開催されましたが、

若々しく美しいハーモニーに会場の皆様も心安らぐ時間を過ごされたようです。


改めまして素晴らしい講演をして下さった勝俣先生、「群馬おきりこみ合唱団」の皆様、ご来場いただきました皆様に感謝申し上げます。




■勝俣範之先生講演会 近づく!!!

<2017年06月29日>

勝俣範之先生講演会
 「抗がん剤を正しく理解し 正しく使って がんを 治す」 
  と 主張しています

トピックス
  上毛本誌、タカタイ掲載
  高崎市広報 掲載
  朝日新聞 7/5 マリオン掲載予定
  他 医師会を通じ各医療機関、医師、看護師  医学部学生 等に広報!!!

  会場 高崎市総合福祉センター たまごホール
  定員280名 ですが スタッフ30名を引くと
      250名ほどの入場可能となります 万一、オーバーしたらご容赦下さい

  予約なし 無料 の公開講座です

 先着順にお入りいただきます

■群馬県のホームページに掲載

<2017年05月19日>

みなさま

 本会主催の勝俣範之氏講演会(公開講座)について、群馬県のホームページにアップされました。

 どうぞご覧ください。

■勝俣 範之氏講演会

<2017年05月19日>

  1. 講演 「患者のための医療とは、より良いがん治療とは~がんとうまく付き合っていくために~」
  2. 講師 勝俣 範之氏 (がん薬物療法専門医 日本医科大学武蔵小杉病院腫瘍内科教授)
  3. 日時 平成29年7月8日(土) 14時20分(開場14時00分)
  4. 会場 高崎市総合福祉センター たまごホール(高崎市末広町115-1)
  5. 内容
    (1部)14時20分開始 ミニコンサート「おきりこみ合唱団」
    (2部)15時00分開始 講演会「患者のための医療とは、より良いがん治療とは~がんとうまく付き合っていくために~」

■前橋サロン

<2017年05月19日>

5月の地域がんサロンぐんま前橋会場 開催 ご案内

日時 5月28日(日)午後1時より3時

会場 群馬県立図書館3階 図書研究室

皆様のお出でをお待ちしております。


■勝俣講演会のご案内

<2017年05月18日>

2017.7.8 に 乞う ご期待


■次回開催日ご案内

<2017年04月22日>

次回開催日ご案内
 前橋 4/23 (日) 県立図書館に変更し初めての開催となります。
 高崎 5/21(日) 高崎市広報にも案内が出ています。
 太田 5/7 (日) ゴールデンウイーク明けですが、気分転換にお出かけください。
 富岡 5/14(日) 会場周辺の新緑は格別です。
 新町 5/9 (火) 第2火曜日が定例となっています。
となります。

■ホームページリニューアル

<2017年04月20日>

ホームページをリニューアルしました。
ホームページアドレスも変更されましたので、ブックマークされていらっしゃる方は再登録をお願い致します。

新ホームページアドレス:http://piasapo.gunma.jp/